FC2ブログ

記事一覧

FRB執行部の利上げ再開模索の表向きの理由

FRB副議長の後押しでようやく利上げ再開の姿勢が浸透へ 注目された26日の米ワイオミング州ジャクソンホールでのカンザスシティ連銀主催による講演会では、ジャネット・イエレン議長は利上げに動くことが間近であることをほのめかす発言をしたことから外為市場ではドル高圧力が強まる展開になった。 前週からニューヨーク連銀のウィリアム・ダドリー総裁はじめ多くの地区連銀総裁が活発にタカ派的な発言を繰り広げたことから、...

続きを読む

危機が起こらない巨大な不良債権大国・中国

整理淘汰が進む米国と進まない中国 世界には改めて指摘するまでもなく、中国経済やイタリアを中心とする欧州の銀行問題といった信用不安を引き起こす要因に事欠かない。米国でもシェール関連産業を中心に社債の償還問題が高まった時期があったが、米国での社債の償還は3~4月に集中しており、しばらくは債務不履行(デフォルト)問題が再燃する恐れは小さい。しかも、米国では後述するように中国とは異なり、競争力や財務基盤が...

続きを読む

プロフィール

17894176

Author:17894176
永山卓矢と申します。
有限会社ナリッジ・クリエイション代表です。
現在、マクロ経済の分野でアナリスト業務を中心に活動しています。
フリーの立場で従来のマクロ経済や金融市場分析に限らず、その背後の政治的な権力闘争に至るまで調査活動を行っています。
これまで、月刊誌『商品・証券・金融先物市場』とその後継の『フューチャーズ・マーケット』や投資日報社などの大部分のインタビュー記事の作成をはじめ、他の情報媒体の市況執筆に携わってきました。
また、『「実物経済」の復活』(副島隆彦著 光文社刊)』はじめ、著名評論家の著作本執筆の実質的な共著や補助などの業務に携わってきました。
どうぞ、よろしくお願いいたします。